「 作品制作のヒント 」 一覧

海外活動につながった事例紹介

2014年に参加された、1F展示 山本 春花 氏、2F展示 三浦 咲恵 氏はフォトニコ展示をきっかけに、海外の展示・販売につながりました。 三浦 咲恵:「Playing alone」fotof

続きを見る

【海外写真コンペ情報 vol.9】International Photography Awards、今年の審査員

さて、IPAはPX3よりも審査員が多くリストされていて100名以上います。   David Clarke メインは一番デカデカと紹介されている David Clarkeさん。ロンドンに

続きを見る

【海外写真コンペ情報 vol.8】IPAとPX3が一緒なわけ

IPA と PX3 はなんで根っこが一緒なのか? それは、International Photography Awards Staff を見ると、創設者/代表者の名前が、 Founder a

続きを見る

【海外写真コンペ情報 vol.7】International Photography Awards(IPA)について

PX3とIPAはどうやら根っこが一緒なので、PX3の次のテーマとしてInternational Photography Awards(IPA)を取り上げたいと思います。  

続きを見る

【海外写真コンペ情報 vol.6】 PX3 応募方法

PX3応募方法の基本的な流れとしては、以下の感じです。 はじめての場合は、アカウント登録します。   メンバー登録 ログイン後、ENTER NEW WORKから応募ページ

続きを見る

スマホ用

スマホ用

  • <2016年>
    ・点数:32点
    ・総額:365,200円
    (Tokyo Institute of Photography)

    <2015年>
    ・点数:191点
    ・総額:1,225,956円
    (渋谷ギャラリー・ルデコ)

    <2014年>
    ・点数:141点
    ・総額:1,233,925円
    (渋谷ギャラリー・ルデコ)

フォトニコ2017 販売報告

2017年 販売結果 フォトニコ2017は改装後、新装直後の渋谷ギャ

フォトニコ2017 ファイナル 終了!!

5回目の開催となるフォトニコ2017は、4日間の展示期間経て無事終了い

購入・入札期限は最終日14:00です!

昨日は寫眞喫茶アウラ舎 蚤の市の開催、招待作家・Alt_Mediumの

会期中トークイベント まとめ

すでに告知していたもの、急遽開催予定が立ったものなど会期中イベントをま

夕方からBEER TIME開催します!

通常ギャラリースペースは飲食禁止ですが19時ごろから5Fにて、アルコー

PAGE TOP ↑