【発表】Photons Art Gallery賞 ノミネート

公開日: : 最終更新日:2014/07/03 お知らせ

フォトニコ最終日 6/22(日)、 Photons Art Gallery賞 の発表が行われました。

この賞は、Photons Art Galleryのワンフロアで個展をする際、無料で使用できる権利が得られるというものです。オーナーの蛎崎(かきざき)さんから、ギャラリーの魅力などをお話頂いた後、Photons Art Gallery賞のノミネート作家4名が発表されました。

0625_1
 

ノミネート コメント

小林 健司(6F)

ポートレート写真は部屋に飾ってもらうにはなかなか難しいジャンルで、特に女性の写真だと いっそうハードルが上がります。小林さんの写真はポートレートでありながら、女性の美という表面的な部分にとらわれることなく、人と人とが向かい合う時に流れる空気、関係性、そして自分たちが存在する事実といった目に見えないものを鋭く捉えていました。このようなイベントに、あえてポートレートで挑戦した揺るぎない想いと、作品の鋭さを評価してノミネートさせて頂きました。

今野 聡子(3F)

よく練られた構図、組み方、額装のバランスの良さ、展示の作品の中でもかなり際立っていました。写真経験者にも、未経験者にも受け入れられる素晴らしい作品だと思います。作品の完成度はもちろんとても高かったと思いますが、それ以上に今後さらに伸びそうな力を今野さんに感じたので、展示作品の良さと作家さんの将来性の双方を評価してノミネートさせて頂きました。

高岡 友昭(3F)

ポラロイド写真を額装するという試みに感銘しました。映し出されている写真も、儚さと強さが混在しており、その価値を一層高めているように思えました。ポラロイドは時間とともに色落ちも強くなりますが、それを含めて価値のあ る作品だと思いました。黒マットと白マットでの組み合わせ、展示方法も良く、個展を見てみたい作家の一人としてノミネートさせて頂きました。

佐藤 雅美(2F)

写真としてはシンプルで嫌味がなく、とてもすがすがしいストレートな写真でした。これが大きく額装されることで、何とも言えない開放感としずかで強い心の安定を同時にもたらしてくれて、作品を拝見していて心地良かったです。額と写真のバランスがとても良く、部屋に飾れば持ち主にいい影響を与えてくれそうな、額装写真としてとても素敵な作品だと思いました。もっと広いところで、並べて作品を見てみたいという想いから、ノミネートさせて頂きました。
 

頂上決戦!

すんなり、受賞者が発表されるかと思いきや、蛎崎さんから「Winnerには、実力だけでなく、運も必要」という発言が!

今この会場にいること」と「じゃんけんで勝つこと」が条件として提示され、賞をかけた『頂上じゃんけん決戦』が急遽行われました。

ノミネートされた4人は、一つめの条件「会場にいること」は難なくクリア。二つめの条件「じゃんけんに勝つこと」をクリアするため、本気の運試しが始まりました。

0625_2

0702_1

会場内に「最初はグー!」と何度も響いた結果、Photons Art Gallery賞は 今野 聡子 さんに決まりました!!

今回のフォトニコ展示で、柔らかなコンセプトと写真を見せることへの完成度が評価された今野さんの作品ですが、Photons Art Galleryに場所を移してどのような広がりを見せてもらえるか楽しみです。
 

>>【発表】 Photons Art Gallery賞 今野 聡子 受賞コメント

スマホ用

関連記事

7/15(金)フォトニコ2016 締め切り!

フォトニコは今年で4回目の開催になります。昨年まで会場にしていた渋谷ルデコ改装に伴い、今年はTOKY

記事を読む

Photonico2016動き出します。

Photonico 2016年はルデコ建て替えのため、 すこしスタイルを変えて開催します!

記事を読む

フォトニコ ファイナル 2017

2013年にはじめたフォトニコは今年で5回目の開催となりますが、今年で最終回といたします。併せて公式

記事を読む

匿名オークションブース -Insight blinkers-

匿名による一律オークション5,000円 スタートのブース:Insight(眼力)・Blinkers(

記事を読む

フォトニコ2015 イベント一覧

本日よりフォトニコ2015開催いたします! 今年は開館時間を延長し、夜は21:00までお楽しみいた

記事を読む

フォトニコ2016参加申し込み受付開始

大変長らくおまたせしました!参加申し込み受付開始します。   お申込みフォ

記事を読む

「二人のたけすえしおり」制作報告(三浦 咲恵・山本 春花)

招待作家の三浦 咲恵と山本 春花のそれぞれが、ファッションモデルのたけすえしおり(武居 詩織)を撮影

記事を読む

【ルデコビル4F】 鉄パイプ・工事現場のフロア

4F 鉄パイプ空間をプレミアムフロアに 多くの写真展はピクチャーレールや壁に釘打ちをして作品展示を

記事を読む

招待作家:まるやゆういち Yuichi Maruya

PHaT PHOTO写真教室などで独自のグルーブ感とエンターテイメント性で生徒を魅了する、講師にして

記事を読む

“さきえパン” 限定販売します!

1F展示 招待作家の三浦 咲恵さんがモデル撮影をするときに、差し入れとして作っている話題のさきえパン

記事を読む

スマホ用

スマホ用

  • <2016年>
    ・点数:32点
    ・総額:365,200円
    (Tokyo Institute of Photography)

    <2015年>
    ・点数:191点
    ・総額:1,225,956円
    (渋谷ギャラリー・ルデコ)

    <2014年>
    ・点数:141点
    ・総額:1,233,925円
    (渋谷ギャラリー・ルデコ)

久保 誠 写真展「海中肖像写真」kumako

kumakoこと久保 誠氏がエプソンイメージングギャラリー エプサイト

6/2(土)2018年フランス展示の問い合わせ

先に紹介したよう、6/2(土)フランス凱旋展示としてart Potlu

6/2(土)art Potluck参加 フランス凱旋展示

6/2(土)第3回Art Potluckにフランス展示の有志メンバーが

土屋じゅり写真展「まよなかのさんぽ」

フォトニコ・2016年 パリ展示 に参加した土屋じゅりが、The KU

五美術大学交流展・Photogenic of Diversity

五美術大学交流展2018 小作品展 Photogenic

PAGE TOP ↑