写真販売ロジック2:心おきなく売る

公開日: : 最終更新日:2017/04/11 作品制作のヒント

前回「写真販売ロジック1:斜め横からつながる」からの続きです。「買ってもらう」あるいは「買いたい!」という感情について書いていました。
 

与えられたコンセプト

いずれにしても、その「売りたい」という欲求は素直に出せたら良いと思うのです。日本において、そういう話、お金のこととか大きな声であからさまに言いにくい空気感がありますよね。フォトニコはその逆。もう「そういうコンセプトなんだからしょうがない」ということで高らかに「どう?」って「(よかったら)どう?」という空気を出してもそれはしょうがないでOKなわけです。

だだしストレートに「いかがですか?」って聞くのは野暮なんで、そこは空気を読んでくださいね。ウザったいアパレル店員いますよね。ああいうのではなく。
 

遠慮なく買ってもらえる

また一方で来場する方も遠慮なくそういう視点で見てもらえたらいいわけです。「見にくる」だけでももちろん励みになりますが、たとえば最初から「見にくる」ことが目的というより、「もし・・もし万が一これだ!っていうのがあったらどうしよう・・」という気持ちを持って展示にくることってなかなかないじゃないですか。

なによりも手元にアートを置くということは衣食住に特別影響することではないのですが、密かさと大胆さを混ぜ合わせたような気持ちの豊かさへのステップアップみたいな体験ができます。
 

>> 写真販売ロジック3:視点のわけまえ

 

フォトニコ・ファイナル

展示するとともに、買ってみる・買ってもらうがどんな行為か経験してみること。締切を設定して制作すること。同じ方向性を向く仲間ができること。フォトニコに参加することで見いだせることは数多くあると考えています。継続して参加して頂いている方、過去に参加したことのある方、いつか参加しようと思っていた方、ぜひ今年もご検討よろしくお願いいたします!

 

パリ展示 シェアアパートの窓景

スマホ用

関連記事

SDカード その3:数あるメーカーの中でどれを選ぶ?

SDカード(記録メディア)の紹介をしてきました。今回は、“その3:数あるメーカーの中でどれを選ぶ?”

記事を読む

【海外写真コンペ情報 vol.6】 PX3 応募方法

PX3応募方法の基本的な流れとしては、以下の感じです。 はじめての場合は、アカウント登録します

記事を読む

【海外写真コンペ情報 vol.9】International Photography Awards、今年の審査員

さて、IPAはPX3よりも審査員が多くリストされていて100名以上います。   Dav

記事を読む

【海外写真コンペ情報 vol.11】IPA2015年の応募について

2015年 IPA(International Photography Awards) 〆切は6月3

記事を読む

正解ってなんだろう? SHIDAX CULTURE WORKS 体験写真教室のこと。

先日SHIDAX CULTURE WORKSで本講座前の体験講座を行いました。 体験講座とはど

記事を読む

写真作品のエディション(edition)について

「エディションって何ですか?」「エディションはどうやって設定すればいいですか?」フォトニコ会期が迫っ

記事を読む

【海外写真コンペ情報 vol.7】International Photography Awards(IPA)について

PX3とIPAはどうやら根っこが一緒なので、PX3の次のテーマとしてInternational Ph

記事を読む

PhotoNicoコレクターインタビュー:鈴木雄二の場合<前半>

作品を最初に買ったのはいつ頃ですか? 15年〜20年前くらい(正確にいつっていうのは覚えて

記事を読む

フィルムカメラが無料レンタルできる!?KLASSE Wを使ってみよう!!

デジタルカメラは便利で使いやすいですが、 フィルムカメラも使ってみたいですよね。 機会があっ

記事を読む

写真事務所の求人情報

写真を趣味で写真をはじめてみたもの、続けているうちに仕事としてやっていけたらと思うことがあるかと思い

記事を読む

スマホ用

スマホ用

  • <2016年>
    ・点数:32点
    ・総額:365,200円
    (Tokyo Institute of Photography)

    <2015年>
    ・点数:191点
    ・総額:1,225,956円
    (渋谷ギャラリー・ルデコ)

    <2014年>
    ・点数:141点
    ・総額:1,233,925円
    (渋谷ギャラリー・ルデコ)

Alt_Medium賞・Assembling Infinity

フォトニコ・ファイナルに活動パートナーオルタナティブスペース/ギャラリ

活動パートナー Alt_Medium 出展

高田馬場に新たなオルタナティブスペース/ギャラリーとして誕生した Al

ルデコ‥思っていた以上に工事現場だったけど期待感は大きかった現場視察

先日の記事、通称「ルデコビル」が「高桑ビル」へ に続き、改装中のルデコ

Kiiro 新作個展『Sakura』

トークイベントやライブペイントなど毎年ご協力いただいているキイロさんの

招待作家:まるやゆういち Yuichi Maruya

PHaT PHOTO写真教室などで独自のグルーブ感とエンターテイメント

PAGE TOP ↑